読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てぃーちなー日記

沖縄とオーストラリアが大好きな歯医者の日記。健康ネタを中心に趣味の三線やエイサーなど のんびりと。

食べる事は生きること 2

人の細胞は毎日turn over(生まれ変わり)をしており器官によって異なりますが、だいたい数か月〜5年、体全体の細胞は約6年で入れ替わると言われています。

 

今食べている物が数年先の自分を作る。

今の自分を作っている物は5、6年前に食べた物の影響を受けているという事になります。

 

僕も海外での生活が長かったですが、その時によく言われたのが日本人は年齢に比べて若く見られるという事でした。

実際に僕もよく若く見られましたが、同い年や歳下の外国人の方は老けて見える気がしました。それはまさに日本人と外国人の食生活の違いによるものだと思います。

もちろん、紫外線やストレスなど様々な要因もあるかと思いますが。

 

私達の体を作る細胞は食べ物に大きな影響をうけています。いつまでも若々しく健康でいるためにはそのベースとなる細胞の環境を整えてあげる必要があるのです。

 

年齢のわりに老けて見える人は実際に細胞の老化が進んでいると考えてよいと思います。

自分を含め周りの方は年齢相応に見えていますか?それとも若く?老けて見えますか?

もう一度食生活を見直してみましょう。